上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1 050

 

護国神社の蚤の市。

朝6時30分出発の予定が、起きてみたら6時20分~~~~~!!

hirokoさん、いつも迷惑かけてごめんね。。

 

ちりめんでちっちゃな「さるぼぼ」のようなものを手縫いで作っていたお母さん。

 

なんかツボ。

 

実家の母にあげるつもりが、すでにうちのテレビの前に飾ってあります^^; 

ははは。

 

1 055  

 

そして今回も、お菓子にはまっちゃぃました。

幾ら使ったかは、聞かないでください…。

とってもおいしいお菓子があこにもここにも、沢山あるんです!

 

1 040

ほらっ、買わずには、いられないでしょう?

 

どんどん焼き&コーヒーの朝食で一服。

シナモンが利いたあげパンとチャイのコーナーで一服。

 

そしてここ。

Image024.jpg

 

射水市、大島絵本館の前にある なごみ処「穂」 みのり。

板長の「まなぶ」くんがつくる、素朴なおいしさ。

お父さんが作っておられる季節の色とりどりの野菜を生かした、おいしい和食です。

 

えんどう豆ごはんは、おどろきの味。

だしがとても利いてて、すりつぶした豆を一緒に炊き込んだ、もっちりご飯。

タコをやわらかく煮る秘説も教えてもらいました^^

 

 Image025.jpg

hirokoさんが非常に食いついた「甘夏のお酒」。

飲むには1週間早いそうで、しかも運転手だったし…。

 

検索でたどりついてもらえたでしょうか…。

 


Comment


1年ぶりの蚤の市ツアー楽しかったですね。早起きは三文の徳ってこと実感した1日でした。穂(みのり)・・・近くならば即効夜の部に行きたいほど飲みたい銘酒がそろってました(*^_^*)。のぼるさんが「家で作ってる無農薬野菜を食べてもらうのに店を開いた」って言葉頭に残ってます。とてもきさくな若いオーナーにまた会いに行きたいですね♪♪

「のぼる」さんだっけ?
私の記憶は「まなぶ」くんになってしまってますよ~^^;

だんなに 「食べ過ぎたから、今日の夜は質素にソーメンにしようね」って言ったら
「お前だけ、おいしいもん食ってきたくせに、なんでおれまで質素にせんなんがよ!」
って言われたー。

rinさん、こんばんは。
あんなにたくさんのお客さんで賑わってる中、今日は偶然お会いできてうれしかったです^^
あの後さるぼぼみたいな小さな人形を買われたのですねー
私は結局キオラマフィンのみ買いました(笑)
毎月必ず買うのですが、確かに少々高級ですね。
でも買わずにいられないという。
護国神社での蚤の市、魚津からだと遠くてなかなか行きづらいとは思いますが、またいつかお会いできるといいですね。

この射水市にある「穂」というお店、初めてききました。
ちょっと土地勘のない未開の地ですが、食材にこだわりがありそうで美味しそう~

honeyちゃん
おはようございます。
そう、さるぼぼが木の枝に9匹くっついてるの^^
とってもかわいいのよ。
いい!と思って買っても、家に帰って出してみたら「あれっ?」ってこと良くあるんだけど、
これは、全然大丈夫でした!!

あとね、子供用のブラックトルソーが1000円で出てたのが、すごく惹かれたんだけど、持って帰るところ想像したら、ひいちゃいました…。


お久しぶりです♪
「穂」へこの前初めて行って来ましたよ~
美味しかったデス!
そしてあの安さ・・・・
おすすめですよね~
↓爆笑バトルライブ、羨ましいです(笑

miさま

こんにちは♪ 個展、行ってまいりました!
「穂」は、miさんのブログに紹介されてて、とてもおいしそうなエビフライだったので、迷わずhirokoさんとランチしたんです。
「ブログに紹介されてるのを見て、ここにきたんですよ。数日前、どなたか写真とってませんでした?」ってきいたら、店長さん、覚えておられました笑
「写真とっていいですか?」ってきかれてokしたら、すごい立派なカメラが2台も登場して、ビックリしたって言っておられました笑
思わず、「池田舎」さんの作品、大島絵本館に見に行ってくださいって宣伝して参りました^^;
最終日に、また「穂」さん、是非是非行ってきてください~。



皆様先日はありがとうございました。
またお待ちしてますね。
名前はまなぶであってますよ^^。

まなぶさん
ようこそ~♪
よくぞ検索でたどり着いてくださいました!!
ほんとうに美味しかったです。
えんどう豆ご飯、タコと大根の煮物、早速まねしてみました!
今度、またそちらのおいしいランチに出かけたいと思います!

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。